読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜始めに〜

はじめまして
こんにちは。私はリネンと申します。
みなさんは近頃どうお過ごしでしょうか
楽しいこと、うれしいこと。そして悲しいこと苦しいことつらい事・・・・・この世の中は色々なものが溢れていて、疲れることもあるでしょう。
ところで、セメカーケル教と言う言葉を、皆さんは聞いた事がありますか?
聞いたことのある方は極わずかな筈です。
それもそのはず。セメカーケル教はその昔、世に出回ってわずか半世紀で他の宗教の派閥に闇に葬られてしまった、伝説のような宗教なのです。しかし、今はセメカーケル教のことは置いておいて、

まずは宗教のことについて、お話しましょう。

「宗教」というものを、皆さんはどうお考えでしょうか?

現在、この現代社会では卑劣な宗教的暴徒や、それに対する情報が混乱を招き、「宗教」とゆうものがすっかり悪しきもの、疑わしいもの、いかがわしいものという認識になりつつあります。
しかし、本来の宗教とゆうものは、神々への祈りと信仰を中心とした、もっと綺麗で、明るく、救いのあるものなのです。
そのことをふまえ、心を開放してお話をお聞きいただければ幸いです。
                    

              セメカーケル教教祖 リネン